読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くじびきでPTA会長になりました!

これまで役員すらやったことない私が、くじびきでPTA会長になっちゃいました。ビビりで人見知りで小心者。前途不安なPTAライフを綴っていきます

PTA本部役員選出委員会③くじ引きでPTA会長に…

PTA日記

PTA本部役員選出集会②選ばれる人は必然的に…のつづきになります。前回記事はこちら↓

本部役員となるメンバーが選出され、
今度は役職を決めることに。

 

「まずは、話し合いで決めてください」
「………………」

 

はい、沈黙です。

選出されたメンバーは、どうしていいか戸惑います。そこで、前年度の役員さんから救いの手?が差し出されました。

 

「まずはPTA会長を決めましょう」
「そ、そうですね」
「でわ、これを……」

 

そう言って手渡されたのは、
くじ引きです。

 

人数分しっかり用意されていました。
こうなることがわかっていたのでしょうね。

 

「当たりの人が会長ということで」

 

立候補者もいない。
話し合いじゃ決まらない。
みんな会長はやりたくない。

 

ぷるぷる震えながら、みんな順番にくじを引いていきました。
そして、みんなで一斉にくじをひらくと――

 

f:id:kaisoku-hero:20170208104319j:plain

私がたりを引きました。

 

あご外れるかと思いました。

 年賀はがきも

宝くじも当たらないのに!

なぜ、当たる!?

 

唖然としているうちに、当たりを引いたことが周囲に発覚。

 

これまで役員経験とかないけどいいの?
え?え?私?大丈夫か?

予想外のことに、ぼうぜん自失です。

 

他のお母さんたちに
「がんばれ!」
「ファイト!」
「ドンマイ!」
すっごい応援されました。

 

やりたくない。

やる自信がない。

でも、そんなの言えない。

 

とまあ、会長以外の役職は話し合いでなんとか決定。なにをするかよくわからないまま、PTA本部役員は選出されたのでした。

f:id:kaisoku-hero:20170220212642j:plain